元ひきこもり、ADHD。生きづらさを語る。

中学3年間不登校、20代ひきこもり正社員歴なし、そして30代でADHDと診断を下された人間の日記。

うどん生活宣言

どうも忘却です。

 

最近うどんしか食べてません。

うどんだけを食おうと決意したんです。

もうこの生活ってうどんだけでよくないか?って。

そう思うんです。

厳密にいうと、働いてるときは

昼飯として柿ピーを食べてるんですけどね

それに朝は食パンも食べてますね。

なので、うどんだけを食べるというのは

ちょっとオーバーではあるんですけど

まあ、うどんを中心にした食生活に切り替えて

いこうかなと思ってるわけです。

(飽きっぽいのでいつまで続くかわかりませんが・・・)

以前からなんですけど

自分が食に対する興味関心があまりない事に

薄々気づいてたんですよね。

引きこもりから社会復帰をし始めたころはですね

色々なお店で外食したりして

視野を広げていこう。

そうすりゃ話題のネタになるし

友達や恋人が出来るきっかけになるかも

なんて思ってたんですけどね

出かけてまで飯を食うのが

面倒くさい面倒くさい。

面倒な自分を押し切って出かけて

美味しいものを食って

その瞬間は幸福感を得られるわけですが

帰り道や、帰宅後は結局なんだか虚しくなって

ひとりで外で飯食っても楽しくねえし

もう外食なんてやっててもしょうがねえなと

思うようになってですね

最寄り駅付近にやよい軒があってですね

夜勤明けに

納豆定食を食べに通っていたんですけど

最近はそれすらもしなくなりました。

あ、食には興味ないんですけど

コーヒーは好きなのでですね

たまにカフェに行ったりはすると思います。

とにかくですが、しばらく

うどんを中心とした食生活を送ろうと思います。

これまで、適当に飯を食ってきて

月3万円程度は食費として消えてたわけですが

うどん生活を始めることで

月2万程度には食費を抑えられると踏んでいます。

浮いた分はですね、貯金に回すか

他のことにお金を使っていこうと思います。

 

それでは。